2009年5月22日金曜日

初体験♪

小学生の頃は、家の前の野っ原をかけずり回って泥だらけになったり、ザリガニ釣りに夢中で、気がついたら着ている物がびしょぬれになったり、床下に入り込んで蜘蛛の巣だらけになったり、犬や猫と普通に戯れ合ったりしていたのに、いつの頃からか泥だらけにもびしょぬれにもならず、蜘蛛の巣なんて絶対に触らないし、犬の臭いや猫の毛も苦手だから近寄らない。

そんな風に動物や自然と戯れる事なんて、全く縁のない生活をうん十年間してきました。

それがさ、4月のセドナで、人生観180度変わっちゃいまして、今じゃ犬を飼う為に敷金1ヶ月分(プラスで納めるルールなので)をせっせと貯めてます(笑)。

人生観変わるって、歳は本当に関係ないんだね〜。(セドナのお話はこちら


セドナツアーが終わって、ノボんちにプチホームステイしてる時、ノボのホオラウリマ・アクアを受けました。
そんときノボから「大地のエネルギーを感じる事が大事だから、土を触りなさい。土と戯れる事でみちるは本当に癒されるよ」って言われてたんだけど、日本に帰って来てからはケロッと忘れてました。(ノボ、ごめんね〜。)

んで今週の月曜日に、なんでか家の近くのスーパーに買い物に行きまして(いつも買い出しは相方が行く事が多いので、私一人で買い物に行くなんて本当に無いのです)、そこの掲示板に『陶芸教室』の張り紙がしてあったのが目に飛び込んで来て、「あ〜!そう言えばノボが”土土”って言ってたっけ」って思い出したのだ。

電話番号だけさっさっと控えて、即電話して、早速無料体験に行ってきました。

それがさ〜、必要なものはいっつも家の近所にあるんだよね〜。
なんたって、私の日常の行動範囲は半径1、5キロだもん。
今回の教室ももちろん自転車で5分♪

で、約40年ぶりに、粘度をこねくり回して、ロクロをくるくる回して(これって結構目が回ります)、湯のみ初挑戦!(実際は湯のみのつもりが、どんぶりみたいにでっかくなっちゃった!;笑)
ほんの3時間くらいで、たいした事はしていないけど、土をこねくってるだけがこんなにも幸せな事だったなんて思ってもみなかったし、なんとなく「何か」を思い出しそうな瞬間があったりして、ものすごく楽しかったの〜♪
だから来週から自分の癒しの時間として通う事にしました。

そのうちお客様用のカップは、「全部手作りざんす!」ってなると思います♪



アリンコの巣です。
この盛り上がった土は、アリンコさんがせっせと掘った穴からかき出したもので、実はすんごいヒーリング効果があるらしいです。

0 件のコメント:

コメントを投稿