2009年7月1日水曜日

下半期突入!

2009年もあっという間に半分終わっちゃいました。

何ていうか、本当に慌ただしいというか色んなことが矢継ぎ早に起きた6ヶ月だったので、一息つく暇もなく、7月が始まってしまいました。
現時点で「あの時のもっと違った選択をすれば、今はどんな状況になっていたのだろう?」ふと考えてしまうこともちらほら‥‥。

50年近く生きてきて、ここまで色んなことで揺さぶられ、上がったり下がったりっていうのも、あんまりなかったような気がします。っていうか過ぎてしまえば忘れてるってことなんでしょうけど。

忘れると言えば、ひと月前に昔の相方に会いました。
「あの頃は大変だったっけ?」「そうね〜、多分」なんて、忘れん坊の典型みたいな会話をしながら、昔話と長年の友人達のうわさ話で盛り上がりました。
今だから話せる感情なんて言うのもあったり、向こうもさよならしたあとに結婚と離婚を繰り返して、「お〜バツ増えちゃってんじゃん!」「いや君には勝てないよ(笑)」なんて、今の相方を交えて超和んだ一時でした。

今はお互い独立した仕事を持っていて、子供も同じくらいの女の子が居て、親だったり代表者だったりと世間的には大人をやっていますが、根っこは昔と変わらず、あんぽんたんの若造のまんま。
いつまでも子供のように無邪気で、自分の持てる能力を最大限に発揮出来る仕事をして、元気で爺婆になっても、同じように話せたら良いよね。

これも私の人生の一つの選択。

彼とは一緒に歩む事はないけど、お互い幸せになる事は出来るし、真っ赤な他人だけど心のどこかに気遣いを持てるって素敵な事だと思うの。

人間関係だけでなく、自分の人生に対して起こりうる事は、どんな選択をしても間違いはないんだね〜。

考えたら毎日選択しながら生きてるし、でも時々「これでえかったんかい?」って立ち止まりたくなる事もあるし、事によっては「消えちまいたい!」って自暴自棄(癖があります:汗)になりそうになるけど、自分って存在そのものが完璧で、良いと思える事だけじゃなく悪いと思える事も全部含めて「私」なんだと思うと、なんか気楽に思えてくるよ。

さて今月から娘も夏休みに入るし、わんこ達もお散歩デビュー出来るし、まだまだゆっくり休む暇もありませんが、ワクワクを忘れずにあぢぃ夏を楽しみまっひょ〜♪

で、お知らせですが、18日(土)にONE DAY ワークショップを開催しいたします。
きっとあぢぃの忘れるくらい面白いと思いますので、ぜひお越し下さい♪


今日は見事な頭突き(鼻突き?)を食らわされました。
ちょっと「ヤッベ!やり過ぎたぜ」と思ったかどうかはわかりませんが、そのあと「抱っこして〜」のおねだりの図。しっぽブンブンです(笑)。

0 件のコメント:

コメントを投稿